大切なデータの消失を防ぐための備えは十分ですか

現代では、音楽も資料も写真も、全てデータ化して保管している社会です。
誰もがパソコンやスマートフォンに大切なデータを保管していると思いますが、そのデータの消失を防ぐための備えはしているでしょうか。

備えとしてすべきは「バックアップ」です。
企業では当然の措置ですが、個人でバックアップをしている人はさほど多くはないように思います。
そこで、代表的なバックアップ機能をいくつか紹介します。

・クラウド同期
iCloudなどのサーバにバックアップを作成することで、万が一機器が全て壊れたとしてもクラウド上にデータが残っているため、すぐに復元できます。
スマートフォンなどは記憶媒体のみ取り出したりしないため、この方法をとります。

・自動バックアップ
例えば、Windowsパソコンならば「タスクスケジューラ」を用いて決められた時間にバックアップをとることが可能です。

・差分バックアップ
バックアップ先と比較し、変更されたデータのみをバックアップする方式です。
(全ては「フルバックアップ」)。

・ミラーリング
データの変更・削除・追加等をリアルタイムにバックアップ先にも反映させる方式です。

記憶媒体はいずれ壊れてしまいますので、失いたくない大切なデータは小まめに保管する習慣をつけておきましょう。http://www.thefranchisingauthority.com/okane_net.html